お正月

沖縄のお正月は本土とは違った独自の文化が根付いています。沖縄のお正月は本土のお正月とどう違うのか、ご紹介します。

沖縄のお正月は3回ある?

沖縄では年間行事を旧暦で行うことが多いのですが、新暦のお正月もお祝いしますし、旧暦のお正月もお祝いします。特に糸満など南部では旧正月の習慣が根強いです。
3つ目のお正月は旧暦の1月16日で、「ジュウルクニチー(十六日祭)」と呼ばれていて、なんとあの世(沖縄の言葉でグソーと言います)のお正月です。ジュウルクニチーは宮古や八重山で盛んに行われています。

しめ飾りも特徴的です

沖縄では門松を飾る習慣がないようで、見かけるのはスーパーの前くらいです。お飾りは本土風なものも売っていますし、イマドキな可愛らしいものもありますが、もともとの沖縄のしめ飾りは「炭、昆布、橙」があるのが特徴で、昆布=よろこんぶ(喜ぶ) 炭=いつまでも朽ちないように、タンと喜びがあるようにの願いが込められています。

炭を赤い紙で巻いた「炭飾り」もあって、こちらはヒヌカン(火の神)にお供えします。

年越しそば

沖縄でそばと言ったら、間違いなく「沖縄そば」を指します。そんなわけで年越しそばも、もちろん「沖縄そば」です。本土から引越してきた人も増えていますから、日本蕎麦やうどんも売っていますが、全体の1割くらいの量で、隅っこにこっそり置いてある印象です。

お正月料理

お雑煮
もともとは沖縄でお雑煮を食べる習慣はありません。ですが、沖縄はちゃんぷるー文化ですから、いろいろなものをうまく取り入れる県民性です。お雑煮を食べる家もあるって位置づけでしょうか。沖縄には汁物がたくさんあって、お正月だけでなくお祝いの時には中身汁(豚の内臓を使った汁もの)やイナムルチという具だくさんの味噌汁が良く食べられます。
おせち料理
おせち料理って、保存食的な意味合いもありますが、沖縄だと傷んでしまうので、おせち料理はありません。スーパーに本土のおせち料理の材料も売っていますが数は少ないです。沖縄の人は親戚などが集まる時は、重箱料理やオードブルを食べます。重箱料理は行事のたびに食べるもので、オードブルはからあげやミートボールなどお料理の盛り合わせです。最近は重箱料理やオードブルはスーパーや食堂などのお店に注文して、家では中身汁や天ぷらだけ作るというパターンが増えてきているようです。
ナントゥ
沖縄にはたくさんのお餅がありますが、杵でついたお餅ではなくて、もち米の粉をこねて蒸したもので、どちらかというとお団子にに近いと思います。お正月に食べられるお餅はナントゥと言って、年頭の意味です。ナントゥはお餅に赤みそ、ショウガ、コショウを混ぜて、外側にピーナッツがトッピングされています。もちろん、本土でよく見る切り餅も売られていて人気があります。

年末年始の風景

テレビを見ながら、そばやみかんを食べるのが本土での大晦日のよくあるパターンですが、沖縄では「紅白」は見られますが、「笑ってはいけない」はリアルタイムで見られません!沖縄には日本テレビ系のテレビ局がないからです(涙)ちなみに「箱根駅伝」の放送もありません!

初詣に神社に行ったり、年賀状が届いたり、子供にお年玉を渡したりするのは本土と同じですね。地域によってはお正月に獅子舞がまわってきます。本土の獅子舞は赤い獅子頭に唐草模様の体ですが、沖縄の獅子舞はぴらぴらしていたり、毛むくじゃらだったりと中国っぽい感じです。

もともと沖縄にお餅つきの文化はなかったのですが、本土から伝わってきました。年始にホテルのロビーや商店街などでお餅つきをして、つきたてのお餅がふるまわれます。いろんな文化を取り入れる沖縄らしい風景と言っていいのではないでしょうか。(私は台湾からの観光客に、お餅つきの説明を英語でして欲しいと言われて困ったことがあります。)

基本的に家族でお祝いするというのは日本全国で同じですね。良い年末年始でありますように。

  • 結婚式
    とことん沖縄にこだわった沖縄のリゾート婚を目指そう!
  • 結婚式
    沖縄でリゾートウェディング!人気のウェディングリゾート10選
  • ハブ
    ハブ大国・沖縄ではハブ除けのおまじないがある
  • お正月
    沖縄のお正月
  • 沖縄移住後の終の棲家はどう考えるべき?
  • ジンベエジェット
    JTAの航空教室に参加してきました
おすすめの記事
油みそ
沖縄移住
日本の食卓に欠かせないのは、ほかほかご飯ですよね。あなたのご飯のお供はなんですか?沖縄では、「油味噌」がダントツの人気です。 油味噌とは? ...
馬肉
暮らし・文化・伝統
沖縄料理は、本土では珍しい料理も多いのですが、毎食沖縄料理となるとちょっと飽きてしまいます。しかも観光客が多い場所ほど、沖縄料理の店ばかり。...
引っ越し
沖縄移住
沖縄は、本土とは全く異なる気候であり、県民性もゆっくりとしていることから、その心地よさがハマってしまった人は移住したいと強く願う人も多いよう...
国際通り
観光スポット
沖縄県にはたくさんの観光スポットがあります。その一つが国際通りです。国際通りは駅や空港からのアクセスの良いところにあるので、訪れやすい場所で...