ジンベエジェット

昨年の12月の事なのですが、新しいサクラジンベエが那覇に到着しました!新しいサクラジンベエのお披露目とともに開かれた航空教室に招待されたので行ってきました。

大型バスでの送迎付き!

那覇市内4カ所をめぐって、航空教室に参加する親子を観光バスで送迎してくださいました。JTAさん、太っ腹です。参加したのは那覇市内の親子55人。

はやる気持ちを抑えてバスに乗り込みました。1時間程でJTAの整備場に到着です。バスを降りるとサンタ帽子姿のCAさんがずらっと並んでお出迎えしてくださいました。何人いらっしゃったんでしょうか。

JTA所属のCAさんが全員集合したのではないかと思うくらい、ずらっと並んでいました。すごすぎて恐縮してしまうくらいです。

まずは航空教室です

まずは3Fに行って、あの大きな飛行機がどうして飛べるのかを模型を使って説明してくださいました。とても説明がわかりやすかったです!空気の抵抗とか、揚力って説明が難しいですよね。

次に普段CAさんの訓練している施設を見学させていただきました。飛行機は安全に飛ぶためにきちんと整備などをしていますが、いざとなった時は救命胴衣を使うことなどを説明してくださいました。ここで、実際に救命胴衣をつけさせてもらえました。救命胴衣は膨らむタイプと膨らまないタイプがありました。

飛行機を見る前にちょっと休憩しましょうと、クリスマスケーキが振舞われました!

チョコレートケーキ

頂いたチョコレートケーキは甘くておいしかったです。

格納庫~駐機場へ

いよいよ格納庫へ移動です。普段は飛行機の保守、点検、清掃などのメンテナンスが行われている場所です。関係者以外立ち入り禁止の場所に今日は特別に入場が許可されました。

ドアの向こうにはなんと「フジドリーム」のピンクの機体が。沖縄に就航していないはずなんですが、メンテナンス中のようでした。なぜ停まっていたかは、わかりませんでした。

格納庫のすぐ向こうは滑走路です。格納庫と滑走路の間の駐機場にジンベエジェットが3機駐機しています!

ジンベエジェット

ジンベエジェットとは?

ジンベエジェットとは、美ら海水族館のジンベエザメ、ジンタくんをモチーフに塗装した青いジェット機です。

ジンベエジェット

ジンタくんのガールフレンドとしてピンク色のさくらジンベエには、緋寒桜とジンベエザメをモチーフに塗装されています。この2機のジンベエジェットは2018年3月までに退役することが決まっています。そのため、新しいジンベエジェットと入れ替えようとしているところです。

新しいさくらジンベエはアメリカのシアトルで塗装され、那覇までフライトしてきます。この新しいさくらジンベエの到着が昨年の12月24日でした!

新しいさくらジンベエ初お披露目、新旧4機のジンベエジェットが並ぶのは最初で最後!テンション上がります。わくわく!

さくらジンベエがやってきた!

駐機場で「おかえりなさい。さくらジンベエ」の横断幕を持ったCAさんと一緒にさくらジンベエの到着を待ちます。

おかえりなさい。さくらジンベエ

すると空にひときわ輝く明りが見えました!さくらジンベエの到着です!塗装仕立てなので、ぴかぴかです。

トナカイに扮した誘導のスタッフの合図のもと、滑走路に停まります。

トナカイに扮した誘導のスタッフ

さくらジンベエから降りてきたのは、サンタクロース姿のパイロットと整備のクルーたち。大役をなし終え、誇らしい顔をしていました。

サンタクロース姿のパイロット

ジンベエジェット4機と一緒に大撮影会

新旧のジンベエジェットが4機揃うのは最初で最後ということで、たくさんの取材の方がいらっしゃいました。

テレビ局のQAB(夕方のニュースで放送)、沖縄タイムス(25日の朝刊に掲載)、JAL,JTAの広報の方、飛行機関連の雑誌の方もいらっしゃったかもしれません。帰りはたくさんのお土産を頂き、たくさんの思い出とともに家路につきました。

お土産

ジンベエジェットが4機揃うことはもうないと思いますが、展望デッキはいつでも見学ができます。お子さんと一緒に出掛けてみませんか。

  • 介護
    沖縄移住先で親の介護!地元に戻る?戻らない?選択のポイントは?
  • 仏壇
    沖縄のトートーメーはただのご先祖様の位牌ではなかった
  • 海
    30歳でこの世を去った聾唖の沖縄天才絵師・自了
  • 沖縄のお墓
    沖縄のお墓の謎
  • 子供
    沖縄の子供の貧困を考える
  • お寺
    沖縄には仏教が根付いていないってホント?
おすすめの記事
ガンガラーの谷ケイブカフェ
観光スポット
沖縄旅行に出かけたら色々な人気スポットや観光スポットに足を運びたい人も多いですが、観光巡りに疲れた時などにちょっと立ち寄りたいのがカフェです...
首里城
観光スポット
大勢でワイワイと楽しむ旅行も良いですが、大人数だとタクシー1台に乗り切れなかったり、カフェに席がなかったりすることもありますね。沖縄はひとり...
湧き水
ローカル情報
沖縄で湧水は貴重な水資源というだけでなく「命の水」として大切にされています。だからこそ湧水祈りの場であり、隠れたパワースポットでもあります。...
沖縄のお墓
暮らし・文化・伝統
沖縄のお墓は、方言で「カーミナクーバカ(亀甲墓)」と呼ばれています。本州のお墓と違い独特の形をしているのですが、形だけでなくその意味も本州と...