海

沖縄というと夏、ビーチ、南国!と言ったイメージがあり夏はたくさんの観光客も集まる大人気の島です。きれいなビーチで思いっきり楽しむ夏の時期も最高ですが、冬の沖縄も楽めることがたくさんあります。

冬の沖縄はお得

本土の冬は寒く、暖かい場所に旅行にと思う方も多いでしょう。そんな時、海外もいいですがパスポートいらずの沖縄がおススメです。

10月の後半から3月の中旬くらいまでは年末年始や連休を除くと飛行機やツアーもかなり価格が下がり、夏のハイシーズンではなかなか取れないホテルも空きがあったりと、なにかと得することが多いです。

さらに冬と言っても天気がよければ暖かく、近年では12月に暑くてエアコンをつけたなんていう話も…。さすがにビーチで泳ぐことはできませんが、スキューバやシュノーケリングなどはできる時期もあり一年を通して楽しめる島です。

ゆったりとした時間を過ごせる冬の観光

冬の沖縄は色々な楽しみ方があると思いますが、オススメなのは夏とは違ったのんびり旅です。冬の時期の方が比較的道路も空いていたりするのでレンタカーで北部の方まできれいなビーチをいくつも見に行ったり寄り道をしてステキな景色のカフェで優雅に過ごしたりなど、これが夏だとビーチ行ったら着替えたり身支度の時間などにとられてしまいバタバタです。

西側のエリアは58号線もあり有名な場所が多いですが、東側は自然がたくさん残っていて静かな雰囲気なのでドライブをするだけでも価値ありです。

夜はどこか目的の場所を決めて食事や飲みに出るのもいいでしょう。沖縄は車社会なのでタクシーや代行もとても安く日常的にみんな使っているため、帰りのホテルの距離を考え車の移動もおススメです。地元の人たちで賑わっているお店などでは気さくに話しかけてくれるので穴場の景色なんかを教えてもらったりもできるかもしれません。

その他、北谷エリアにはサンセットを見ながらお風呂に入れるところがあったり、読谷には米軍のマリーナがあり自由に入れて海外にいるような感じの場所があったり、実際に足を運んで見つけられるステキなところがたくさんあります。夏の沖縄とは違う沖縄を探しに行くにはのんびり暖かい冬がベストです。

観光スポットの関連記事
  • プロ野球
    沖縄のプロ野球キャンプを見に行こう2018
  • SUP
    冬の沖縄はSUPフィッシングが面白い
  • 海
    沖縄の離島は最高の楽園!
  • ビーチ
    沖縄旅行に行くならいつがいい?
  • ガンガラーの谷ケイブカフェ
    沖縄旅行で立ち寄りたい人気カフェ紹介
  • シーサー
    お土産は沖縄ブランドを!
おすすめの記事
引っ越し
沖縄移住
沖縄は、本土とは全く異なる気候であり、県民性もゆっくりとしていることから、その心地よさがハマってしまった人は移住したいと強く願う人も多いよう...
海
観光スポット
沖縄本島周辺には多くの離島が点在しています。青い空と澄み渡ったコバルトブルーの海が訪れる人の心を和ませてくれます。そんな沖縄の離島の中でもオ...
ビーチ
観光スポット
暖かい気候と南国の雰囲気、そして綺麗な海といった最高のロケーションが揃っている沖縄は、年代問わず大人気の国内旅行先です。沖縄そばや海ぶどうに...
プロ野球
観光スポット
冬も暖かい沖縄県はプロ野球のキャンプ地として人気があります。普段は遠いスタンドから選手を眺めるだけですが、キャンプはもっと近くで選手を見るこ...
馬肉
暮らし・文化・伝統
沖縄料理は、本土では珍しい料理も多いのですが、毎食沖縄料理となるとちょっと飽きてしまいます。しかも観光客が多い場所ほど、沖縄料理の店ばかり。...