ビーチ

沖縄は日本を代表する南の島、リゾート地であり、沖縄本島だけでなく、離島などにも多くの人が足を運び、過ごしやすさから移住を検討し、実際に移住をした人もかなりいます。沖縄旅行ではそれほど多くの人を魅了させますが、気になるのはベストシーズンです。いつがベストシーズンなのか、どの時期に行けば思う存分楽しむことができるのかを、様々な観点から知っていく必要があります。

沖縄の夏は暑いが年間を通して楽しめる

基本的に沖縄はいつ旅行をしても楽しむことができる場所です。もちろん、台風シーズンなどでは思い通りのスケジュールを立てることはできないかもしれませんが、基本的にはどのシーズンに行ったとしても心の底から楽しめ、不満もないことがほとんどです。

亜熱帯の地域に位置するため、沖縄全体が真冬の時期でも20度近くを保っており、快適に過ごすことができます。逆に夏の時期は東京などより気温は低くても紫外線が強い為、刺すような灼熱の日差しに湿度の高い蒸し暑さが体力を奪います。

観光にオススメなのは秋と春

何をもってベストシーズンとするかは難しいところですが、人がいない、観光客が少ないということを考えるのであれば秋がベストシーズンと言っても過言ではありません。

秋もある程度暖かく、10月いっぱいまでなら遊泳期間中のため、海で遊ぶことも可能です。10月となると、夏休みや夏休みのタイミングをワンテンポ外した人たちの休暇が終わり、お盆の時期を休みなしで働いた人がこの時期に代休を迎え、それでやってくる人ぐらいしかいません。人も少なく、それでいてまだまだ夏の雰囲気を味わうことができるため、まさにおすすめと言えます。

もちろん、春の沖縄旅行も捨てたものではありません。3月から海開きとなり、気温さえ高ければ泳ぐことができるような状況となります。この時期は学生旅行が多くなりますが、会社員などは年度末ということもあり、全体的に若い人が増えることになります。それをどう捉えるかは人それぞれですが、出会いを求めたい人にとってはいい時期と言えます。

また、この時期は安く旅行をすることができる時期でもあるため、おすすめです。

春先や秋口などは閑散期に近いような扱いとなるため、飛行機代も安く抑えることができます。休みがとりやすいのは夏場ですが、それは多くの人が同じであり、その分高くなります。思う存分、優雅に楽しむのであれば、3月や10月がおすすめですが、いつの時期でも楽しむことは可能です。

観光スポットの関連記事
  • カンカン帽
    沖縄のビーチにとワンピースに似合う帽子選びのコツ
  • 名護城公園
    SNS映えする沖縄の城3選
  • tunahikisiryoukan1
    聖なる水に守られた与那原町の今と昔をめぐる旅
  • 国際通り
    【沖縄修学旅行】沖縄のホテルってどんな感じ?
  • 【沖縄一人旅の楽しみ方】本物の沖縄通は旅で出会いを楽しむ
  • 砂山ビーチ
    リピート率が高い沖縄の離島【宮古島】とは?
おすすめの記事
シーサー
観光スポット
沖縄にはたくさんの民芸品や食べ物などお土産に喜ばれたり旅の思い出になるようなものがあります。その中でも沖縄現地のものをいくつかご紹介します。...
パワースポット
観光スポット
琉球王国の中心であった首里城 沖縄は癒されるリゾート地として人気があるだけでなく、実はパワースポットの多さでもよく知られています。おすすめパ...
ビーチ
観光スポット
沖縄は日本を代表する南の島、リゾート地であり、沖縄本島だけでなく、離島などにも多くの人が足を運び、過ごしやすさから移住を検討し、実際に移住を...
美ら海水族館
観光スポット
美ら海水族館は、沖縄県にある世界に誇る最大級の水族館であり、日本国内や世界からの観光客が多く訪れる沖縄県の様々な観光スポットの中でも特に著名...